多摩市民のための法律図書案内『サイト別 ネット中傷・炎上 対応マニュアル〔第1版〕』(多摩市、多摩市近隣にお住いの皆様へ)

多摩市民の皆様、多摩市に隣接する自治体(府中市、稲城市、八王子市、日野市、町田市、川崎市)にお住いの皆様に、以下の書籍をご紹介します。

  • 書籍名:サイト別 ネット中傷・炎上 対応マニュアル〔第1版〕 
  • 副題等: 
  • 著者:清水陽平 
  • 出版社:弘文堂 
弁護士のコメント
ネット分野の第一人者と言っても過言ではない、弁護士の清水陽平先生の著作になります。弊事務所の蔵書は、第1版になり、内容が若干古くなっております。令和2年11月の時点では、第3版が最新版となっておりますので、なるべく早く購入したいと考えております。清水陽平先生の著作には、「企業を守る ネット炎上対応の実務」もありますので、合わせて購入したいと思います。当職は、ネットでの誹謗中傷対応などを受任することはないのですが、一般の方の関心が高い領域ではあるので、本書や類書で勉強させていただいております。
『多摩市民のための法律図書案内』とは
『多摩市民の法律図書案内』は、多摩市にお住いの方、多摩市に隣接する自治体(府中市、稲城市、八王子市、日野市、町田市、川崎市)にお住いの方のために、当事務所の本棚にある法律関連図書を紹介させていただくコーナーになります。1書籍、1記事としてご紹介しております。実際の蔵書に限って、ご紹介しております。各種の法的問題や紛争・トラブルにつき、どのような図書があるのか、専門家はどのような図書を利用しているのかなどの参考にしていただければと思います。一般の方に購入をお勧めする趣旨ではありません。このページを見て、「法律相談の前に、少しは、予備知識をつけなきゃ。」などと考える必要は全くありません。予備知識のない方に分かりやすく説明しつつ、相談事に答えることは、法律家の大事な仕事です。